品川保険事務所から

「静かに行く者は健やかに行く、健やかに行く者は遠くまで行く」

「保険金が使える」と言って勧誘する業者とのトラブルが増加

 

スポンサーリンク

 

 「保険金が使える」という住宅修理サービスのトラブルにご注意ください!(発表情報)_国民生活センター

 

「業者が突然自宅に訪問してきて、『保険金を使って自己負担なしで住宅を修理しないか』と言われて契約したが、信用できるか」といった相談が全国の消費生活センターに多く寄せられています。中には、「工事内容があいまいなまま強引に工事を始められた」「解約しようとしたら高額な解約料を請求された」といったトラブルも生じています。

 

2012年頃からお客様にはお話していますが、またしても本日「この種の業者から話を持ちかけられた」というご相談を受けました。

日本損害保険協会も注意を促しています。

 

住宅修理(リフォーム)に関し、「保険金が使える」と言って勧誘する業者とのトラブルが増加しています。このような勧誘については、住宅の修理を業者と契約する前に、ご契約している損害保険会社または損害保険代理店へご相談ください。

 

www.sonpo.or.jp

 

この種の話を持ちかける業者やチラシは、一見したところ立派そうに見えるものもあります。くれぐれもご注意をお願いいたします。