品川保険事務所から

桶川市の品川保険事務所から

ペット保険について

 

スポンサーリンク

 

昨年あたりから「ペット保険」に関するお問い合わせが増えています。

しかし残念ながら、弊社ではペット保険という商品自体がないため、別の会社や手続き窓口を紹介していました。

私自身も昨年秋から犬を飼い始めたのですが、ペット保険に入るとしたらいつ入るべきか、入るとしたらどの会社から入るべきか、あれこれ悩んでいるうちに半年が過ぎたという状況です。

 

f:id:sngw-hoken:20160410140025j:plain

 

昨日、今日と、たまたまペット保険の話をお客様から聞きました。

Aさんは飼っていた猫が伝染性腹膜炎となり、ほぼ助からないと診断されたとのことでした。

薬代や手術代など費用がかさむが、できるだけのことはしてやりたい、保険には入っていなかったので後悔されているとのことでした。

別のBさんは、品川さんの所ではやってないみたいだったからつい最近、他社のペット保険に入ったよというお話でした。

 

www.gardenssi.com

 

いよいよ不安になってきたので、私も少額短期保険のサイトで手続きを済ませました。

小型犬であれば70%の支払いを受けられるコースで通院・入院・手術費用が対象となる場合、月の保険料は二千数百円程度です。

 

f:id:sngw-hoken:20160410135750j:plain

 

マイクロチップの有無、ネット申込み割引も込みの金額ですので、妥当なところではないかと思います。

今後、無事故(無請求)の場合は少しずつ保険料が安くなるそうです。これは車の保険と同じ感覚ですね。

人間の医療保険と同じように、通院歴や入院歴、かかりつけの病院なども告知し、さらに犬の全身写真も送信するという流れになっています(写真は後から郵便で送ることも可能です)。

 

f:id:sngw-hoken:20160410134343j:plain

 

「全身写真で、かつ顔は正面」という課題をクリアするのに苦労しました。

 

*大型犬の場合は↓こちらの記事が参考になると思いますので、お勧めします。具体的な治療費等を見ますと、小型犬よりも真剣に検討せざるを得ないようです。

 

www.xn--gdk6ap5czbyc.com

広告を非表示にする